• HOME
  • にゃんこ上司制度〜殺処分0を目指して〜

エヌ・ケイ・ステーションでは「にゃんこが上司」制度を導入しています。

当社は設立当初から企業理念を掲げて、日々実践してきました。企業理念は「地球環境をよくする」こと。これが当社の存在意義だと固く信じています。具体的に何をしているのかというと、「動物の殺処分ゼロ」を目標にした保護ネコ活動をしています。この活動は近隣に生息する飼い主のいない猫の面倒を地域でみるというものです。餌をあげたり、去勢手術をしたり、病気になれば病院に連れていったりするなどして、この世に生を受けた猫たちが天寿を全うできるようにする。 そうすることで、猫が増えすぎて近隣の住民が迷惑をすることのない、また、小さな命が早すぎる死を迎えることもない、人と猫が共存できる地域を築いていきます。 一言でいえば、野良猫を地域の飼い猫(地域猫)にする取組みです。

弊社はさらに、にゃんこたちにより有効に活躍してもらうため、「にゃんこ上司制度」を導入しています。
にゃんこを上司として迎えることにより、様々な効果があります。

1 お客さまを呼ぶ「招き猫」効果
2 お客さまが帰らない「仕事で来たのにまるでネコカフェ」効果
3 お客さまが会社を一発で覚えてくれる「猫インパクト」効果
4 お客さまがお客さまを連れてくる「猫好き友釣り」効果
5 最重要任務にして得意技、社員のメンタルケア「癒し猫」効果
6 社員の真ん中に猫がいる「猫ミュニケーション」効果
7 きれい好きの猫と猫が苦手な人のために「美観監督猫」効果
8 アイデアの源泉「肖像権フリーのしなやかなオブジェクト猫」効果
9 仕事の効率がアップする「猫優先順位」効果
10 猫の読めない行動「猫危機管理能力アップ」効果
11 猫がいるからだらしないとは思われたくない「猫と一緒に身だしなみ」効果
12 SNSの人気記事「アイドル猫」効果
13 共存の意味を実感する「グローバリズム猫体感」効果

 

新しく WordPress ユーザーになった方は、ダッシュボードへ行ってこのページを削除し、独自のコンテンツを含む新しいページを作成してください。それでは、お楽しみください !